R3.8 放課後等デイサービス・トリートメントの様子・中学生

施設での活動

施術用ベッドに寝ると興奮して手足をバタつかせていた利用者様は、しばらくの間はイスに腰かけて支えながらトリートメントを行うスタイルで安定していたが、今回は準備の段階で自らベッドに近づいて意思表示をしている様子だったため施術用ベッドでトリートメントを行うことにしました。はじめは興奮状態になりかけましたが徐々に落ち着いてリラックスしました。歩行訓練が進んで脚や首がしっかりしてきたこと、体格的にもかなり成長していることなどで、リラックスする体勢も変化してきていることも考えられました。