11月の施設での活動報告

ブログ, 施設での活動, RAHOS

11月も2名のセラピストで活動、常陸太田市の放課後等デイサービスで42名(内、多機能型通所支援施設17名)、多機能型生活支援センター19名の方をトリートメントさせていただきました。

本格的に寒くなってきましたが、例年しもやけが見られる利用者様は今年はまだ現れていませんでした。トリートメン前でも足の冷たさや血色の悪さは以前ほどではなく、冷えも軽減していると感じられました。

 

施設の活動報告は、ホリスティックサイエンス学術協議会(RAHOS)のホームページでも紹介していくことになりました。

全国での様々な高齢者施設や障害者施設での活動として、施設概要や活動内容、毎月の活動報告が会員による施設での活動報告のページでご覧になれます。

私の活動している常陸太田市の放課後等デイサービス多機能型通所施設多機能型生活支援センター武蔵野市のデイセンターも紹介されています。

多くの方にご覧いただきたいと思っています。ご興味がある方は、ぜひお問い合わせください。