R2.9 放課後等デイサービス・トリートメントの様子・小中学生

ブログ, 施設での活動

先月からトリートメント体位を変更した利用者様は、ベッド臥床すると体動活発になり落ち着かず、普通の椅子に変更してトリートメントを行いました。徐々に体動落ち着き、嫌がっていた足底もリラックスしてトリートメントを受けることができていました。別の日では壁を背にしてベッド(横幅を利用)に脚を投げ出し座ると、落ち着きリラックスしてトリートメントを受けることができました。上体を起こしてクッションなどで支え寄りかかることが安定のカギになるだろうかと考えられました。

冷えや皮膚の乾燥がある利用者様はトリートメントで軽減しました。トリートメント途中で飽きてしまう事が多かったので、今後は飽きないような工夫もしくは短時間でもその方にとって効率が良い方法を工夫したいと思いました。