ブログ, スクール関連, JRECトリートメント, リフレクソロジー, JREC

JRECスクール主催の、通信生対象の渋谷スクーリングで講師アシスタントを担当してきました。

今回も医療・介護職の方が多く、遠方から宿泊しての参加された方もいらっしゃいました。

講座の中でJREC担当スタッフが受講者の皆様へ案内していましたが、このスクーリングは、資格を取得した後も復習が受けられるとのことで、とても恵まれたシステムと感じました。

また、JREC通信生でも、私も含め全国のトップインストラクター主宰のスクールでの復習も受けられる権利があります。

相談の上、比較的パーソナルに合わせた日程で復習することが可能です。

受講中でも資格取得した後でも、様々なご事情で何年ものブランクがあいてしまった方も多いと思います。そのような方でも気する必要はありません。レベルに合わせた内容の復習が可能です。

当スクールでの復習をご希望であれば、ぜひお問い合わせ下さい。

全国にいるお近くのトップインストラクターと繋がることで、その後の活動が開ける方も多くいらっしゃいます。

合格後のJREC会員なら、復 ...

ブログ, 施設での活動トリートメント, リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, 常陸太田市

私が施設でトリートメントさせていただく際には、その方の身体の状態に合わせて出来る限りリラックスした体勢で受けて頂こうと、クッションやタオルなどをあてて安定した状態を作り工夫しています。

 

前回の①とは別の利用者様(中学生)の例を写真でご紹介します。膝の下だけでなく、股関節付近もタオルを入れて安定させています。

*許可を得て撮影しています。

(前)(後)

ブログ, 施設での活動トリートメント, リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, 常陸太田市

トリートメントを行うと時には、出来る限りリラックスした体勢で受けていただけることが大切ですね。

特に脳性麻痺や身体的な障がいがある方は、身体が思うように動かせない場合が多く、リラックスした体勢をとることが難しいと思います。

その方の身体の状態に合わせてクッションやタオルをあてるなどして、少しでも安定した状態で受けていただけるように工夫しています。

体勢を整えた段階で身体の緊張が抜け、その上でトリートメントを受けていただくと、より効果的だと感じています。

 

脳性麻痺がある利用者様(小学生)の例です。膝の下に大きめのクッションを入れて安定させています。

*許可を得て撮影しています。

(前)(後)

ブログ, サロン関連, 施設での活動トリートメント, リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 日立市, 常陸太田市

かねてより準備してきました
リラクゼーションスペースをオープンしました!

限られた時間になりますが、
障害支援区分等に該当する方が
ご利用しやすい環境を整えております。
(自宅サロンや施設でのトリートメント活動も
 引き続きおこなっていきます。)

実現するにあたり、
たくさんの方々からの多大なご協力、
ご意見やご提案等を頂き、感謝の言葉もございません。
ここまでの経緯やこれからの活動は、追々お知らせできたらと思います。