トリートメントはリラックスした体勢で①

トリートメントを行うと時には、出来る限りリラックスした体勢で受けていただけることが大切ですね。

特に脳性麻痺や身体的な障がいがある方は、身体が思うように動かせない場合が多く、リラックスした体勢をとることが難しいと思います。

その方の身体の状態に合わせてクッションやタオルをあてるなどして、少しでも安定した状態で受けていただけるように工夫しています。

体勢を整えた段階で身体の緊張が抜け、その上でトリートメントを受けていただくと、より効果的だと感じています。

 

脳性麻痺がある利用者様(小学生)の例です。膝の下に大きめのクッションを入れて安定させています。

*許可を得て撮影しています。

(前)
(後)

ブログ