ブログ, 施設での活動放課後等デイサービス

普段から身体を緊張させている利用者様は、トリートメントを開始すると力みが軽減するようになってきました。足部の冷えと硬さが顕著なので掌で包み込むように温めながらトリートメントすると軽減しました。

施設での活動放課後等デイサービス

しもやけになっていた利用者様は、例年より寒いこともあってか、軽減がみられた時もあったものの改善には至りませんでした。

施設での活動放課後等デイサービス

歩行の練習をし始めてからは脚や頸の筋肉がしっかりしてきていた利用者様は、トリートメントで疲れをケアして全体的な冷たさは改善傾向でしたが、例年より気温が低くなる日が多かったこともあってか、改善していたしもやけが再発していました。不快感がないように様子を伺いながら血行促進を意識してトリートメントしました。

施設での活動放課後等デイサービス

例年より気温が低くなる日が多かったこともあってか、足の冷えはトリートメントでやや軽減するものの温かくなるまでのことはありませんでした。対策を考え工夫していこうと思いました。

 

施設での活動多機能型生活支援, 放課後等デイサービス

1月の活動は、常陸太田市の放課後等デイサービスで34名(内、多機能型通所支援施設16名)トリートメントさせていただきました。

多機能型生活支援センターは常陸太田市と日立市の部署を合わせて、合計34名の方をトリートメントさせていただきました。

*ここでのトリートメントは、主に精油を使用(アロマセラピー)したリフレクソロジーを中心に行っています。未成年、重度障害、疾患があるなどの利用者様が多くいらっしゃいます。お一人お一人の状態に配慮して対応しています。

トリートメントの様子などは、改めてご報告いたいします。

1月に出会った日立紅寒桜

施設での活動放課後等デイサービス

普段から身体を緊張させている利用者様は、気温が低くなり更に冷えと硬さが見られました。特に足底が硬く優しく触れても痛みを訴えたので、掌で温めたり極弱く軽擦したりして血行促進するように行ったところ、徐々に温かくなり軽い圧なら痛みを感じなくなりました。