ブログ, 施設での活動リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, JREC

ベッドに上がると手足を動かしがちな利用者様は、トリートメント中でも施術していない側の足を上げて踊ったり遊んだりしてしまったので、両足同時にトリートメントを行ったところ、触れられている安心感からか落ち着いて受けて下さいました。中断せずにトリートメントができて血色が良くなり皮膚も潤いました。

施設での活動リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, JREC

血色が悪く足部に熱がこもってしまう利用者様は、トリートメントで血色が良くなりこもった熱も冷め、リラックスして入眠しました。

施設での活動リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, JREC

初めての利用者様が3名いました。つま先歩きの利用者様は、右足のみ足底が盛り上がっていて、触れられると足を引っ込めたため、痛みなどのストレスにならないように注意しながらトリートメントしました。トリートメント自体は嫌がるご様子はなく、気持ちよさそうにしていました。歩き方に特徴があるため、今後、トリートメント時以外の様子にも観察していきたいと思います。側彎症の利用者様は、ベッドに寝ると呼吸が苦しそうだったため、イスに移動しご自身のリラックスできる姿勢になっていただき、トリートメントを行いました。とてもむくんでいましたがトリートメントで軽減しました。歯ぎしりが続いていた利用者様は、頻度がかなり低くなってきました。

施設での活動トリートメント, リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, 常陸太田市, RAHOS, JREC

しばらくてんかん発作が起きなかった利用者様は、久しぶりに学校で発作が起こったとのご報告がありました。トリートメント中も職員と共に注意を払い様子を伺いながら行いました。足首や足趾に力みがあり冷えていたので温めるように丁寧にトリートメントしたところ、力みが軽減しました。アトピー性皮膚炎の症状が出ていた利用者様は、トリートメント後には軽減しているとのご報告を受けました。

施設での活動トリートメント, リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, 日立市, 常陸太田市, RAHOS, JREC

(本館)

情緒不安定が続いている利用者様は処方箋が変わったとのご報告をうけました。現在のところ変化は感じられないとのことですが、トリートメントすると冷えていた足が温かくなりリラックスや循環促進のサポートになっていると考えられるのため、様子をうかがいながら続けていきたいと思いました。

(サテライト)

施術前に全身に力みがみられガチガチになっていた利用者様は、特に力みがある部位を探ると腕や肩周囲などに力が入っている思われたので、その部位を慎重に施術してからリフレクソロジートリートメントするとリラックスして穏やかになりました。

施設での活動トリートメント, リフレクソロジー, アロマセラピー, 障がい者, 放課後等デイサービス, 常陸太田市, RAHOS, JREC

トリートメントを行い続いけて5年になる利用者様は、当初は歩行していませんでしたが、現在は歩行訓練を重ね、支えてもらいながらもしっかり歩けるようになっていました。脚の筋肉もしっかりしてきましたが関節を上手に使えていないためか脚全体が硬く張っていることが多く、足部は装具が当たっていると思われる赤身があったり、冷えや火照りを感じることがありました。痛みを訴える部位には負担をかけず血行促進を心がけてトリートメントを行うと硬さや張り、冷えなどが軽減しました。