継続してトリートメントを受けていただく

当サロンのクライアントのほとんどの方が10年以上、定期的に通い続けてくださり、 トリートメントを受けることを生活の一部にしてQOLを高めています。

 

その中でも一番のご高齢は92歳の現役の歯科医師さんで、ほぼ毎週定期的にトリートメントさせていただいています。

初めてお越しになったのは79歳の時で、「足腰が痛くて室内の階段は這い上がることしかできなくなった。大好きなハイキングもできなくなった。」とのことでした。

1回目のトリートメントを受けて変化を感じ、数回目で「手摺りに頼らなくても大丈夫なくらい階段を両足交互にスイスイ登れるようになった。」とご報告がりました。

その後も「続けることに意味がある。」と信じてご予約し続けて下さって、90歳を迎えてからも旅行やハイキングを満喫して楽しんでいらっしゃいました。

そして今も、体力が少し落ちてきましたが現役で仕事をしておられます。

何よりも、ご本人の健康意識が高く、常に勉強されています。通院されると主治医からの注意などは必ずお知らせ下さっています。

私が施術を通して感じた筋肉の緊張や冷えている部位などの様子をお伝えすると、原因を考え、次にお会いする時には、ご自身でできる対策を実行しているます。(ブログに掲載する内容はご本人の許可を得ています。)

 

これからもセラピストとして成長し続け、私のトリートメントを受け続けてくださっている方達に寄り添っていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ブログ